スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディジュ 

ちょいと前の話になりますが。

姫路城の横にある7月にOpenしたゲストハウス

縁楽堂さんにおじゃまんぼ★

ここのゆるーーーーーーーい雰囲気は大好きで、
私も、誰の家よりも、我が家のように
くつろがせてもらっています。
(なぜなら、入ったとたんに、寝転ぶ有様。おまえんちか!と
私ならつっこみたくなるくらい)

最近、ディジュリドゥ奏者のナオさん?がいて

演奏をかじりききさせていただいたが…

ディジュ
(あ、なおさん吹いてない…)




すげーーーーー!!!!!

先生、すげーーーーー!!!!!

gomaじゃんか!(あ、系統違うかもやけど)
わーーーお!

と、久々に感動。

前のこの感動は、キューバで街のにーちゃんたちが
cuba son を演奏しているのをきいたとき。

音ってすげー! とおもったとき。

ねころがって、デジュをきくひととき。至福。

いつも、まったりさせてくれてありがとう。縁楽堂サン。



スポンサーサイト

つながり広場と、厳しい天候 

先週末、縁あって出展させていただいた

「ひめじつながり広場」。

露店っていろんな規制があって(厳しいなあ)

結局、だせたのは「ほとっく」と、氷をいれない「姫路ジンジャーエール」のみ。


ほとっくは、ソネ御大にちゃんと教えてもらい
今回はできるようになったし!(笑


ジンジャーエールは
姫路生姜をつかった本格的なもので
これが甘くてカラくて美味しい★

ジンジャーエール
(※撮影用に氷をいれました)


会場には、しった人のお店がたくさんあって、
楽しかった。でも、もっといろんなお店いきたかったな…

それにしても…  あついわ!!!!!!

店前

みよ、この西日の当たり方!(笑)

しかし、このあと、ちょっと陰ってきてすずしくなってきたら

豪雨になった!!!

どないやねん、おてんとさんよ。

ちょっと中間ってものをしらんかね。

油をひいたフライパンが雨にあったって激しくなり…

店をしめました(苦笑)

いやいや、夏おそろしいです…





姫路しょうがのジンジャーシロップ 


本日4時から姫路 大手前公園での姫路JCさんのイベント
「つながり広場」に出展させていただきます。

ほとっく(もちっと美味しいぱんけーきのようなもの)
と、

姫路しょうがをつかった

ジンジャーエールを販売します♪

このジンジャーシロップ、特別につくられたものを
わけていただきました!ありがとう、Iくん!
しょうがシロップ



姫路をそとから眺めると 

先日(といってももう一ヶ月も前か…)

大阪のゲストハウス「てん」のKさんが遊びにきてくれていた★
てんさんのブログでも紹介していただきました。アリガトウ!)

Kさん曰く

「ね、ね、姫路の標識ってすごいねえ!」

なにが???ときくと

「姫路城の前までくると、英語だけの表記になるんだよ!」とのこと。

てん

…ほんまや!!!! いままでまったく気がつかなかったよ!

でも…よくよく考えると、外国の人で車にのっている人、そんなに
多いのかなあ…

どっちかっていうと、バスのアナウンスを英語と一緒に流してくれるほうが
いいなあ。
(停留所の名前ね)

縁楽堂さんがゆってたけど、たしか、美術館前のバス停は

「bijyutsu-kan-mae 」の表記らしい。

「Himeji Museum of Art 」とかにしていてくれると

観光客も、「オー♪ 」と立ち寄ってくれるんじゃなかろうかと
おもったり。

アナウンスが日本語だけだと、そりゃ、回遊できんよなあ。

ということでバスさん、宜しくお願いします。



8月27日は大手前公園へ!「つながり広場」 

今週土曜日、

姫路のお城の前、大手前公園で行われるイベントに参加します!

姫路つながり広場

「ほとっく」と飲み物をだすので

是非みなさん、散歩がてらおたちよりください!

で。おなかすかせてきてね!(と、ダイレクトなお願いをしてみるw )

tunagari_chirashi.gif

 


ド素人でド不器用な奴のDIY(番外編) 

いま、ちょいとゲストハウスの工事はストップしているので
その予行演習として


ゲストハウスができるまでの
(できてからは避難場所?w)
住宅となる倉庫に色を塗りました。
(何週間も前やけど…)

壁紙がぼろぼろにはがれているけど
なんせ張り替えるお金もないし。

そして、どんな色合いになるのか
ゲストハウスに塗る前にいろいろ試したいし…
ということで色をぬりぬりぬり…

その色も、姫路の中古販売屋さん(倒産品が流れて
くるところ♪)で
クロス用ペンキを、でっかいの 450円
中を150円で手にいれたーー♪
(一番小さいサイズで500円ぐらいするのにラッキー!)

で。

テーマは、「キューバ」

ということでぬってみる。


ぬりぬり、ぬりぬり…

なんせ生粋のO型の私。最初は楽しかった養生が
10カ所くらいやったとたん、嫌になってきた。
(めんどくさがり)

「…たぶん、大丈夫なんじゃないかな、うん…」

と、勝手な判断により、養生を男らしく まったくナシ、にした!@(・ω・)/'

あとは塗るだけ!

ぬるの、本当に楽しくて!

きもちいいいの、なんの!

ということで めっちゃ
自分にとってのキューバの色をぬりましてん。

「やった!キューバやで!」

と終わって

みてみてると……

IMG_6519.jpgIMG_6522.jpg




「……幼稚園?????」


なんだか。おかしい。お遊戯の幼稚園のような雰囲気がしてきた。

なにかがおかしいぞ。

天井高が低いからか。
はたまた、クロスの上だらか。
ちょいと無理があるのか。

まあ、いい。私にとっては、姫路の中のキューバなのだ!

でも、床にはペンキのあとが所々に散乱。

元ペンキ屋の「水性は、ふけばとれるよ」の声を信じて

「おっしゃ、リカバーしよう。(今度)」

とほってたら。

完璧にかたまった…(@<>@;)

「あ…あんさ、水性ペンキってとれるってゆってなかったっけ?」

ときくと

「は?乾く前にきまってるやろ!」


……そりゃ、そうだ…。

ということで、倉庫の床はきいろ、赤、青の
ペンキがボタボタに落ちたまま…

あああああああ!

やっぱり養生は大事です!

追伸;知っているヒト教えてください。クロス用の塗料は
   木につかっても大丈夫なんかな。
   もちろん木にもぬりたくったんだけど 
   十分いけそうな気がしてきたなあ…。

   









ゲストハウスオーナー達 

ひょいとしたことから
ご縁をいただき。

リトルアジアのオーナー Iさんと
神戸R2ホステルの Sさんにお会いすることができました!

お二人とも、濃ゆ!!!!!

というか、とっても素敵!!!

噂にはきいていましたが、ああ、やっぱりみんな魅力的なヒトやなーと。

いろんなお話が聞けて面白かったです!

リトルアジア鹿児島には、皆既日食のときに訪れていて
神戸R2ホステルのSさんは、別府ゲストハウスも運営されていて
ここには、別府混浴温泉のときにいったなあ~

どっちもいい宿だった★

姫路の縁楽堂さんに久々にいったけど
これまた、ゆる~い空気感がとっても素敵な感じになっていました!

くつろげるわあ~w

ま、私のお決まりは、ごろんと転ばせてもらうことなんだけどね(笑 行儀悪♪

なんだかあっという間に時間がすぎたので写真すらとれなかったけれど。

ほんまにありがとうございます!!!!

夜は元同僚きたる…それはまた後日談デ

ゲストハウス訪問「てん」@大阪 南森町 

長野から、大阪へかえってきて向かったのは
「ゲストハウス てん」さん♪

ここは元々、大阪•玉造で「由苑」というゲストハウスを
はじめられた美女2人組カナさんサキさんの運営する
2件目のゲストハウスです。

大型のゲストハウスで、なおかつ場所は便利な南森町♪
大阪人の胃袋をみたす天満にもほどよく近く、
なおかつ夏には天神祭も楽しめる
そして梅田にもすぐでれるという、最高なロケーション♪

店頭

今回は長野から到着したのが遅かったので
少しの間しかいれなかったが

もう、ラウンジもにぎわっていて沢山のお客様♪

すごいなあ!

オサレなスパイスカフェが1Fにあって
(この日は休みだったんだけども。残念)
IMG_5650.jpg
(※これは前回宿泊したときの朝のもよう。ここが夜にはカフェ&旅人が集うスペースに)


便利です♪

前職のときに知り合って、ゲストハウスのことを
いろいろ教えてくださったカナさんに
「てん」であえたものうれしかった。

写真もっとのせたいんだけど
夜にちょっとのんでしまったせいで… 
せいで…   あ…

カナさんの写真も撮り忘れた… あ…

(でも、HPから写真がみれるので。えい!→大阪ゲストハウス「てん」)




で。酔った前にとっていた写真。

tottsuann.jpgakaebi.jpg

地魚屋台「とっつあん」
このあさりの酒蒸し、350円か390円か…わすれたけど、お値打ち品♪

天満、南森町界隈は安くて美味しいお店がいーっぱい!

食べてぶらぶらして、ここに泊まれるという
この至福♪

ちなみに翌日は

はるこま
春駒@天満 お昼のランチ 650円
これ、安くないですか? お魚もむっちり!

うまいや

うまいや@天満 たこやき8個300円だったかな?
これ、おいしくて好きなんですよね。

さあ、姫路に帰って、めっちゃ仕事しなきゃ。
そしてダイエット……w 


できるのか…(イヤ、デキルハズ)

あ、おまけ。

「てん」さんの近くでみかけた小料理やさんに
なぜか

「姫路おでん定食」!の文字!

おおおおおおお!
姫路おでん








ゲストハウス訪問「1166backpackers」@長野 

長野の1166backpackers.

小さな巨人、orieちゃんこと、1166さんが運営する宿です。
こちらには年末年始にお世話になり、いろいろ教えていただいた宿。
1166.jpg(エミちゃん撮影)


駅から徒歩15分。バスでも、100円エリアにあり
善光寺の目の前。

善光寺の前の門前というエリアにあって
とても居心地のいい宿なのです。


寒かったときとは違って、この日は「長野びんずる」の日で
おまつりモード。
IMG_6443.jpgIMG_6447.jpg


街自体が盛り上がっていました。

そして、きっと1166ちゃんの人柄なんだろうな。
近所のおばちゃんたちが、しゃべりかけてくれるんですよね。

「姫路からのお客さんなんですよ」と1166ちゃんがまいどまいど
紹介してくれるんだけど。

「よう、きてくださったなあ、遠いところから。楽しんでかえってねえ~」

と、何人もの近所のおばちゃんに言われた。

こういうのがとてもココロあたたかく感じる。

ほんのちょっとのことだけど、土地のヒトに声をかけられるのは
とてもうれしい。

門前のまちは、このたった8ヶ月でも様変わりしており。

本屋さんが3件、カフェも続々できているそう。すごいなあ~。

IMG_6434.jpgIMG_6464.jpg
(book cafeひふみよ、ラバーソウル)


それも、Uターンではなくて、Iターンも多いそう。
これってすごくないだろうか。

ある種、経済がそこまでさかんとはいえないところに
住むってことは、やっぱりその土地に魅力を感じないと
住めないわけで。

そして、まったく見知らぬ人々が
街をきにいって移り住むってことはすごいわけで。

そんなヒトが多いってことは、
この街の人々って、ココロのボーダレスがちゃんとできてるって
ことなんだよなあ。

なかなか、地方の街であればあるほど、そうなることって難しいのに。

すばらしいです。


1166では、相方エミちゃんはリビングの居心地のよさに
ずーーーーーっとソファでごろんごろんしていました。

IMG_6474.jpg

彼女曰く
「リビングが気持ちよすぎて、ずっとここにいてもいい」
とのこと。

ゲストハウスのオーナーとしたら、こんな言葉は最高のほめ言葉だろうなー。
ウラヤマシス!


私はその間に近所にある、前からお邪魔したかった
マゼコゼさんへ。

IMG_6480.jpgIMG_6496.jpg



うまくいえないけど、すばらしかった。
そして、マゼコゼさんが作り出す建物が
私が大好きなアフリカ/マリ共和国のドゴンを
彷彿と感じさせてもらえて…ありがとうございます。

そして、素敵な出会いをいつもありがとう。1166ちゃん!

みなさん、長野、すっごく面白いですよ!

ゲストハウス訪問@「品川宿」@北品川 

2日目。

tocoさんでおむすびたべながら、

「やっぱりスカイツリーみたいわあ。
いかなくてもええから、やっぱりみとかんとねー」

とゆっていると、女将と、キューバ帰りのHさんが
もしゃもしゃと髪の毛をかきあげながら

「ああ、この道路からみれますよ」
と地図で説明し、教えてくださる。

やさしいなあ。

そんな好意をうけたにもかかわらず、
八百屋に気をとられ、すっかり忘れてしまっていた!w

それも気がついたのは六本木ヒルズ!

相方エミちゃんと「あ!!!!スカイツリーわすれた!!!」
と絶叫してしまったが。

まあ、あとのまつりってやつで。
ヒルズより、見下ろしてみることにした。

ですが。なんだか東京タワーのほうが、かっこいい気がします。

さて。

おなかがすいたのでランチをたべようとしたのですが、
2人の目にとまったのは、パンケーキやさん!
迷わず、はいってしまいました…

IMG_6429.jpg

これはリコッタチーズのパンケーキ。美味しい…
しかし、このカフェ。びっくりしたのは味だけじゃない。

お客さんがめちゃくちゃかわいい。

びっくりのレベルである!!

かわいい女子の写真をとるエミちゃんは
はいってくるお客さんのお洒落&かわいさに、
おののきまくっていた。
(入ってくるたびに「へえええーーー」「ほぉおおおお」
あんたはオッサンか、レベルで 笑)

東京がすごいのか。このカフェのひきよせ力がすごいのか…w

六本木ヒルズはやはりセレブ御用達なのでしょうか。
カフェの横には犬の美容室やグッズショップが。
私の服より高い服がうられているじゃありませんか。がっくし。

でもって、となりの猫ちゃんコーナーは
猫ちゃん1匹40万とかでw

さすがヒルズです。

さて、品川宿♪
こちらは古きよき商店街の中にあるゲストハウスで。
品川駅から徒歩15分。
京急北品川駅から徒歩1分というアクセスのよさ♪

ええなーーー。こりゃー、商店街でもあそべるし
品川にもすぐでれるし、最高の立地だなーとおもう。

でも、ここもまた、スタッフのみなさんが素敵で。

さわったらヤケドしそうな熱いオーナー タカさんと
かわいいマリナちゃんと
そしてスモモをあげたら「オレ、果物の中で一番好きっす!」
と、適当…いや、気持ちいい返事をしてくれた彼と(笑
たかさん


こじんまりとしたコモンスペースも
ほっこりしていてよかったなー。
えみちゃん


かつ。

ここの朝食は、ワッフル+飲み物(300円)だ!

ワッフルをやいてくれるマリナ氏。
ワッフル

やきててで、美味しい。
tocoさんといい、品川宿さんといい、
美味しい朝食あるっていいな、とおもってきた。
うちもやろかなー。

そして、数々の漫画が置いてあった。

漫画好きの私としては、やはりゲストハウスに漫画を置きたい。うん。

ってか、はよ、すすめないとね。

みんなからパワーをもらっています。ありがとうございます!
品川宿1





ゲストハウス訪問「toco」@東京 

週末を利用して、一度いってみたかったゲストハウスにいってきました。

日本中にいろんないきたいところはあるから、まだまだいっぱいあるけれど。

今回は東京&長野!

初日は、上野から一駅のところにある「toco」さんにお邪魔しました。
ここは日本家屋を本当に素敵に改修していて
HPで拝見しながら垂涎のまなざしでみておりました…(笑

そのtocoさん、

いってまたまたびっくり。これまた素敵な空間で。

広いとはきいていたけれども、これ、平屋といってもおかしくないやん!的な建物。
庭園もあり、縁側もあり(←これがいい!)
すばらしい!

IMG_6410.jpg

廊下も素敵すぎる!
IMG_6392.jpg

たまらんなーーーー。

ちなみに女子ドミからの景色。

緑が見えて、おちつきます。
IMG_6372.jpg

キッチンもひろくて。
IMG_6400.jpg

ついたときにはスウェーデン人の男子2人が夕食をつくっており
最終的にはちょっといただきました。ごちそうさまでした★

さて、この日は前からお会いしたかったMさんに
いろんなお話も伺えて贅沢な時間をすごし(ありがとうございます!!!)
tocoさんを運営されている4人の皆さんにお話をお伺いすることができ
楽しかったなあ~。

みんな本当に素敵な方で、
なんていうんでしょう。みんないい顔をされてらっしゃる!
この建物の力も大きいけれど、
この4人と、そしてスタッフとの魅力が
ヒトをよぶんだな。うん。
とこ
(スウェーデン人の夕食+キリさん★)

ちなみに、朝食でいただいた、おかみお手製のおむすびとお味噌汁(300円)
絶品だった!
おにぎり

おいしかったーー。
「おむすびにこだわりたかった」女将、わかります!こりゃ、いいっすわ!

道中、なんかあると、あのおむすびが食べたくなりました★

またいきたいよーーー。






携帯4台… 

携帯4台となりました。

IMG_6303.jpg

ちょうど、ポケットwifiが必要になり、
ソフトバンクにしようか、emobileにしようか
なやんでいて、価格がe-mobileがキャンペーンで安くなっており、
結局、悩みぬいた末、e-mobileのんに。

そしたら、「携帯いります?」

といわれ。

どうも、wifiに携帯が1つついてくるらしい。

…いらない。

とおもったけど。

ふと、横をみると、

「携帯1台につき、2台ついてきます」のポップが。

どうも、

親機1台は1980円(10分以内の通話が300回)
かかるらしいが、
子機の2台から親機に電話するのは0円とな。

……

いるわ!

だって。イベントのやりとりで、めっちゃめっちゃ
電話つかいますねん。

だから、すごい電話料になって
この8月から11月の電話料って

「ひぃいいいいい!」

ってなりますねん。

悩みに悩み。


「はい。申し込みで」

結局、月々、1980円で、携帯4つ持ちました。

これで、iphoneの通話料安くなりますように…。



シロアリ対策 

工事がとまっている間に、白蟻対策しました。

もう、においはそこまでないですが、

なんせ、くさ!!!!!!

はいったとたん、オエ!となりました。

こんな液体がかかったら、そりゃ、蟻もたべんだろう…

たまに、うんこをしにくる猫がいるのだけど

(どうも、すでにマーキングしようとしている気配)

猫がぺろってなめたらいやだなあ。

もし、ガラってドアあけて、猫が くたっ、としてたら

どうしよう…ホラーやわ…

とおもっていたら。

猫の気配なく。


よかった…。ちょっと、ほっとしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。