スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロック 


私が工事で一番大切にしたいこと。

①「地震に耐えうるように」

②「ねずみに入る隙を与えない」

地震は今回みたいなのがきたらどうなるんだろう…とおもいつつ
②のねずみ対策はどうしてもやりたい。

大阪の由苑さんから、「外国人の人にとって
古さうんぬんより清潔感が大事」ときいていたので

……

この食堂、その意味では、かなりちゃんとしなくてはいけない!
(かなりやばい!)

ねずみの痕跡はそこら中にあるのだけれど

食堂がとまってからねずみは移動してくれている。

よってご近所さんから

「丸勝さんがしまってから、こっちにねずみがくるようになったわ」

といわれ

内心

「もう、戻ってこないでくれ…頼む…」

と祈るばかり(笑)

大工さんにお願いして

「ねずみがかえってこれないように!!!!」

とお願いした。

できるかぎりはやるね、と
ブロック塀でいろんなところをぎちぎちにしてもらう。

で。

2人の職人さんがやったんだけど。

片方はめっちゃ、びしーーーーっとキレイ。

tairu1.jpg


そして、片方は、ちょっとガタガタ…(汗)
(※職人さん本人の申告なので…まあ…ねえ)

tairu2.jpg

ボス曰く、
「こっち(がたがたのほう)が、常時みえるほうで
 ぴしーっとなっているほうが、隠れるほうや」

とのこと。

ボス!なら見えるほうを、ぴしーっとできる人のほうがよかったのに!もう!

でも、この見えないほうをきっちりと丁寧に
やってくれていた職人さんの心意気を
ありがたいなあ、とおもった。

さて、まだ本工事にはかかれていませんが。
明日はペンキをちょっとだけ塗る予定。

お昼から、大阪よりゲストハウスを作ろうとされていらっしゃる方が
遊びにきてくれます。たのしみ。
(長野県の1166バックパッカーズ 1166氏と
家島の中ちゃんのご紹介♪)



スポンサーサイト

Comments

姫路案内ありがとう御座いました。
丸勝食堂の看板の奥で、地元民と旅行者で溢れている風景が浮かびます。
人手の足りない時は、何の技術もないけど手伝いますのでご一報ください!

わ!上村さんだ!ありがとうございます!ぜひぜひー。よろしくお願いします♪また近況教えてくださいねー

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://himejimarukatsu.blog24.fc2.com/tb.php/16-46a05679

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。