スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家島で絵はがき 

姫路から港まで約30分。
港から船で約30分。

瀬戸内にある 家島諸島は私が7年前から惚れ込んだ島★です。

そんな島の(勝手に)応援団になっているわけですが。

今回こんなツアーを実施することになりました。

興味のある方、是非ご参加ください!

2.jpg


****************************************************************
家島みやげプロジェクト

家島を歩く。出会う。食べる。泊まる。
まるごと持ち帰って、なんかええ感じのハガキをつくる。

ただいま参加者募集中です。


家島は、姫路港から船で30分、播磨灘に浮かぶ小さな島です。
世界一を誇るうんまい魚介類、人なつこさが魅力的すぎる地元民、
ゆったりとした島時間が味わえる、播磨の隠れたワンダーランドです。

まずは、そんな家島を楽しんでください。
自分たちの足で歩き、目で見て、島に住む人たちとふれ合い、
島で穫れたものを食べながら、心と身体まるごとでこの島を感じてください。
そして、その経験を一枚のハガキとして自由に表現してください。

島を訪れた人が、日常ふとした時に笑いとともに家島のことを思い出す。
そんな家島みやげハガキができると楽しいな、と思っています。
おまけに、他のみやげネタも一緒に考えてくださるともっと嬉しいです。

家島のことを日本中、世界中の人に知ってもらいたい。
その想いに応えてくださる創り手さんを心よりお待ちしております!

日時 2月3日(金)~4日(土) 1泊2日
場所 兵庫県姫路市家島本島
参加費 あなたの住む街から姫路駅までの交通費
※姫路駅から家島までの交通費、町あるき、食事代、宿泊費はお任せください。
申込〆切 1月30日(月)
募集人数 8人
申込方法 住所/氏名/年齢/性別/連絡先
(つながりやすい電話番号)/メールアドレス/
今まで作った作品などを明記の上、メールでお申し込みください。

※参加条件として、家島の魅力が伝わる葉書
(写真、イラスト、造形、布など…何でもOKです)を
3月末までにおひとり一つ作ること、ツアー中、
家島みやげについて一緒に考えてくださること、
提出いただいた作品の著作権は家島みやげプロジェクトに帰属すること、
をすべてご了承くださる方のみ、とさせていただきます。

【スケジュール】

2月3日(金
10時 姫路駅出発→バスにて姫路駅
    高速船にて家島へ
11:40  家島着。町あるき
13:00 昼食
14:00 まちあるき&自由散策
16:30 雑魚鍋を一緒につくって食べましょう
19:00 餅もパンも海産物も飛んでくる?
    家島名物「節分の豆まき」体験★
21:00 民宿に宿泊し交流会&意見交換会

2月4日(土)
09;00 あさごはん
11:00 地元のおかあさんと一緒に海鮮丼づくり
    ※島パッケージWS参加者との交流もあります
13:00 ハガキ作りブレーンストーミング
16:00  家島出発→姫路港
17:30 姫路駅到着

fune2.jpg

スポンサーサイト

Comments

はじめまして

ねねやんはじめまして
ひろろんと申します
半年ほど前からちょこちょこブログ訪れております。ドキドキの初米です。
今年こそ泊まりに行くぞ!と企んでおりました。
家島とっても興味あります!参加したいです。定員大丈夫でしょうか?
来月のみんなで夜ごはん会もイキタシ!!

ひろろんさん

ありがとうございます! 家島に関してはくくりがあるので、一度こちらにメールいただけませんか?

neneyan1214@yahoo.co.jp

宜しくお願いしますー

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://himejimarukatsu.blog24.fc2.com/tb.php/197-370f8e15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。