スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっさほいさ♪ 

先週やっていた、

廃棄作業…。

この家のおかげで、めっぽう廃棄に強くなってきました。

姫路市にはゴミ処理施設が2カ所あり、
市川美化センターという、小規模なゴミ処理場と
網干エコパークという、大規模なゴミ処理場があります。

市川ではひきとってもらえるものが限られており
(木材とかも、50cm以下しかひきとってもらえない)

網干エコパークだと、2m以下のものなら
ひきとってもらえるので便利。

ただ、遠いんですよね…まじで。

100キロ1000円でひきとってもらえるんですが
近隣の市と比べると、ちょっと高いんだそうです。

ちなみに、解体ででた「土」が多くて。
土1



なおかつ雨に降られて重いんですが…

ほかすしかない!とおもって2回にわけていきました。

… 2回でなんと、14,000円。

あぅぅうううううう。 デジカメとかかえるんちゃうか。
ってか、私がゲットしたプロジェクター並みの値段。

うーーーーーん。他の商品がとても安く感じてきました。

なんせ、建築にまつわるものってすべてが高いわあww

それにしても、大阪の舞州のスーパー焼却場が懐かしい…。

スポンサーサイト

Comments

そうだよね

めちゃわかる~~~

うちも、おかんが『もったいない病』やからさ・・・

あれもこれもおいておきたい人で、家がヒドイじょうたいにv-40

『何かのときに使える』って物おいといたらあかんよね

何かがその時ってわかってないと意味ないよね

実は、4年前、母が入院したときに
いろいろ捨てたのに~~~増えてるものがあって、
捨てたくないなら再利用って、再利用したら、『やっぱり必要だったでしょ』。ちゃうねん!

今から、形見分けでいらんもんの処理費用に積み立ててもらってんねん・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://himejimarukatsu.blog24.fc2.com/tb.php/21-fef251cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。