スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なお客様たち 

宿泊の詳細はコチラ! → ヒメジガハハゲストハウス


********************

素敵なお客様との出会いは、なにものにも代え難いものです。

そして気づきが多い。

もう時系列がバラバラになっていますが。

フィンランドからの3名のお客様。
本当にかわいらしくて

回っているところが「え?なぜそこに?」

の場所ばかり。

なんでも、3人のうちの1人のお父様が
フィンランド+日本 コラボのコンサートのため
各地を回っており、それを追いかけているとか。
finland.jpg

とってもキュートな彼女達に
「ねえ、このゲストハウスの名前を人にきく度に
みんな、笑うのよ! なにか意味があるの?」

という。

「ヒメジガハハゲストハウス」

……たしかに、ちょけた名前であるなあ。

ガハハが笑い声を意味すること。
無理やり、外国の人にも覚えてもらうために
数字の名前をあてたこと。

そして8が縁起がいいので8の数字をいれたかったこと。

「あー!だから!だって、徒歩8分って中途半端な
数字を使っているのはそのせいね!」

と言われた。

ちゃう!ほんまにそのくらいなんだもん!

とおもいながら。

そのあと、ピースサインも、どんな話題でも「8」を
ネタに盛り上がった。

そして、アメリカ人の旦那さんとご結婚され
人生の半分以上をアメリカですごされたユキエさん。

私の母(65歳)より年上でありますが
これまたキュート!

「私ね、2年間だけアメリカにいくつもりが
もう40年よーー。ほほほほほほ」

と鈴がなるようにはなすユキエさん。

すべてに対してポジティブで幸せそうに笑う姿が
「ああーーーこんな年の取り方したいなー」
って思いました。


そんなこんなでいろいろギャラリー。IMG_7208.jpg
サンタ村で働いていますと言い張る2人と
IMG_7209.jpg
このゲストハウスにエチオピアの布をかざって、と
いただきました。トゥトゥさん
IMG_7207.jpg

カメラマンfrom神戸 by ママチャリ
リトアニア
リトアニアから

イギリス

イギリスとスペインから

でかバック
なんとこのでかバックで大阪から広島までいった2人


田所さん

りょうがさん




そして長野から友人もきてくれた!ありがとう、ソルティさん!













スポンサーサイト

Comments

???

良かったね♪
影ながら応援してます!!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://himejimarukatsu.blog24.fc2.com/tb.php/243-ddf75dbb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。